FC2ブログ
盛り上がったようです!! 「フランス料理と信州ワインの夕べ」
 6月12日、松本のles halls de saison sageで行われた「フランス料理と信州ワインの夕べ」の情報が参加された方から入っています。
お伝えしましょう!!
かなりの盛り上がりだったようです。
ワインをセレクトされた辰巳琢郎さんも楽しまれていたのか盛り上がり、司会者そっちのけでお話されていたようです。
パーティーでだされたワイン、料理をご紹介しましょう。
最近、昼食にカップラーメンをススルことが多くなった私が言うのもなんですが、これで13000円は安い!!次回は私も是非参加したいものです。

Wine List
  2007 シャルドネスパークリング (大和葡萄酒)
  2007 ソーヴィニヨンブラン Deuxieme (あづみアップル)
  エステートゴイチ竜眼 樽発酵2006 (五一わいん)
  2007シャルドネ樽熟成 (山辺ワイナリー)
  ミュゼ・ドゥ・ヴァン 松本ブラッククイーン2006 (アルプスワイン)
  井筒ワイン ゴールド 赤 2000(井筒ワイン)
  信濃スパークリングワイン ロゼ(信濃ワイン)
Menu
           amuse-bouche
   塩尻産トマト フランボワーズ香るクーリに
清水牧場フレッシュチーズとしぇーブルのバヴァロアと共に
           Hors-d'oeuvre
  信州産野菜 それぞれの調理法で加熱しプレッセ
      天使海老のジュスト・キュイ
 赤カブのソルベとイベリコ豚のチョリソーのアクセント
             Soupe
  塩尻産原木椎茸 トリュフ香るポタージュに
カマンベールを抽出した塩尻産ミルクのカプチーノ
             Poisson
片丘の大地で掘り出した長イモ信濃雪鱒を包みクルート仕立てに
        地場産ワケギのソース・ブール・ベール
             Viande
       八ヶ岳で育ったホロホロ鳥
    そのジュでブレゼし皮面を香ばしくポワレ
   カカオビネガーと発芽マスタードのソースを添えて
             Dessert
           桔梗が原の紅卵
ガーデンで摘んだタイムと共にバシュランにし 滑らかなグラスに
      信州産さくらんぼのフレッシュタルト
              Pain
              パン
            Cafe ou The
          コーヒーまたは紅茶

にほんブログ村 酒ブログ ワインへ
にほんブログ村
[2009/06/24 01:54 ] | イベント | コメント(0) | トラックバック(0)
「EARLY SUMMER PARTY」 松本で素敵なワインパーティー
TATSUMI TAKURO PRESENTS SPECIAL DINNER NIGHT
EARLY SUMMER PARTY              at les halles de saion sage
?フランス料理と信州ワインの夕べ 
        SELECTED by TASTUMI TAKURO

日時  2009年6月12日(金)
     受付 18:20?  開宴 19:00?
会場  レ アール ド セゾン・セージ
     松本市高宮東1-28
会費  13,000円(コース料理、ワイン代、税サ込)
締め切り   6月5日(金)
主催  ?パワーマネージメント
後援  日本ワインを愛する会

素敵なワインパーティーの情報が入りました。
松本の国道19号沿いに建つレアールド セゾン・セージで辰巳琢郎さんプロデュースのワインパーティーがあります。
信州産のワイン厳選素材のコース料理。大学の声楽科在学中で,今春からテレビでの活動も始められた辰巳琢郎さんのお嬢さん辰巳真理恵さんの歌も聞けるそうです。

参加申し込み書はお電話頂ければお送りします。  0264-23-8031ゲストハウス ヒルトップ

にほんブログ村 酒ブログ ワインへ
にほんブログ村


ワインパーティー表
ワインパーティー 裏
[2009/05/17 11:19 ] | イベント | コメント(0) | トラックバック(0)
「グラスの形状によるワインの相性
4月12日(日) 松本のレストラン ルブランで、「グラスの形状によるワインの相性」をテーマに、日本ソムリエ協会の上信越支部第1回分科会が行われ参加してきました。
講師に?グローバルの方が来られ、2時間の為になる時間を過ごすことが出来ました。
私はグラスの講習会はこれで2回目、改めてグラスの形状で味わいが変ることを体験させてもらいました。ワインを飲み始めた頃は、何となくあの大きなグラスに憧れたものです。香りがグラスいっぱいに広がり、それを楽しむ為だけに大きくしていると思っていました。2回の講習会でグラスの形状、大きさ、材質が味わいまでも変え、飲むワインによって適正なグラスを選ぶことがいかに大切かをしりました。ヒルトップでも出来るだけ早い時期に現在の250ccのグラスから、もっと味わいを引き出せるグラスに変えたいものです。

ワイングラスの講習0412  ワイングラス講習090412-2

[2009/04/13 21:02 ] | イベント | コメント(0) | トラックバック(0)
JR長野駅 「塩尻ワインエキナカビストロ」
1月29日?2月4日の期間、JR長野駅新幹線改札前に「塩尻ワインエキナカビストロ」がOPEN!!

塩尻市とJR東日本系列の日本レストランエンタプライズが出店するもので、期間限定で蓼科のエスポワールのシェフ藤木氏が考案したメニューが出されるようです。
ちょっと遠いので今度は松本駅でやってもらいたいものです。
JRで行けばがんがん飲んでも大丈夫ですね。

     <料理>     塩尻洗馬産黒毛和牛のハヤシライス 1500円
               信州キノコのキッシュパイ 900円
               信州サーモンのタルタル 900円
               信州ジビエのテリーヌ シュークルート添え 900円
               エスポワール自家製燻製と生ソーセージの盛り合わせ 
                                           1200円

     <ワイン>    アルプスワイン ミュゼ ドゥ ヴァン
                       桔梗ヶ原マスカットベリーA2006 500円
              井筒ワイン シャルドネ〔樽熟〕2007 500円
              城戸ワイナリー プレミアムメルロー2005 500円
              五一ワイン スペリオール赤 500円
              サントリー桔梗ヶ原メルロー2002 1200円
              信濃ワイン スーパーデラックス竜眼 500円
              JA塩尻市 ナイアガラ2007 500円
              メルシャン J-fine赤2006 500円
                (いずれもグラスワイン)

詳しくは塩尻市HP


[2009/01/24 00:29 ] | イベント | コメント(0) | トラックバック(0)
WINE PARTY (10月9日)上信越支部第3回例会セミナー  
<長野県原産地呼称について>
  講師 田崎真也  日本ソムリエ協会副会長
      高野豊    日本ソムリエ協会常任理事

お二人の出会いは約20年前。東京の百貨店で信州のワインの販売に行っていた高野さんに田崎さんがつかつかと歩み寄り、「ちょっといいですか」と試飲をした時遡るそうです。
付き合いも長く、そして数年前からは長野県原産地呼の委員として関わることも多いのでしょう、息もピッタリ合い会話も弾みました。

 世の中食品の不安を伝えるニュースが溢れかえっている中、長野県は田中知事時代に立ち上げた原産地呼称管理制度が徐々に浸透し、特にワインに関しては消費者の購入時の目安になるだけでなく、認定に向けるワイナリーの強い意識が生まれ、いいワインが沢山生まれる要因になっているように感じます。
 
 この流れは今や全国に向け広がりつつあり、先日も国会で麻生さんがこのような制度への積極的な支援の必要性を答弁されてました。

 6種類のワインの試飲をしながらセミナーは進行した為、寝不足の私は前半で酔っ払い気味で忘れてしまったことも多いのですが、その中で印象的だったのは、田崎さんが言った「グラスの中にその地域の空気を感じるようなワインは魅力がある」という言葉。
なるほど今までうまく表現できなかったけど,私が信州のワインを愛するのもこういうことなんだ!!
もしかしたら多くの人が知らず知らずのうちに、こういうワインを好きになっているのかも。

試飲したワインは以下の6種
・ケルナー・ズースレゼルブ 2007 (井筒ワイン)
・竜眼・ミュゼドヴァン 2005 (アルプスワイン)
・シャルドネ青木原 2006 (あづみアップル)
・駒ヶ原平澤畑 2007 (本坊酒造)
・井筒メルロー樽熟成 2006 (井筒ワイン)
・氷果の雫コンコード 2007 (林農園)

★撮影禁止の為、写真はありません。

[2008/10/22 22:28 ] | イベント | コメント(0) | トラックバック(0)
<<前のページ | ホーム | 次のページ>>