FC2ブログ
小布施ワイナリー プりムールAを飲む
小布施ワイナリー ソガペールエフィス 2006 プりムールAを飲んだ。

先日、1ヶ月振りに松本の中島酒店へ行き買ってきました。
スッキリとしたデザインのラベルは大人っぽく、美味しさを予感させるものですが、よく見ると難しいことがいろいろ書いてあるじゃないか。
「Sogga pere et fils」?(ソガペールエフィス)
「PrimerurA」?(プりムールA)
「VDP」?
よく分からないまま、お店の方のお薦めもあって、あっさり買ってしまったのですが、勉強不足の私には興味津々のワインだ。
ウチに帰ってボトル裏のラベルを見ると、理解できなかった言葉の解説がのってた。

「ソガペールエフィス」は国内優良農家のワイン専用葡萄を選びドメイヌものに匹敵するワインをつくりを目指す部門。だそうで、つまり自社農園の葡萄で作るドメイヌソガと部門を分けているということのようだ。

「プりムールA」は小布施ワイナリー新酒は日本の甘口ヌーボーと一線を画すため辛口ヌーボーをプりムールと呼んでいる。 なるほど。

「VDP」は依然解明できず。なんだろう。

この他にも裏のラベルには「無清澄化」「サンスーフル」の説明もあり、すっかり勉強モード。

いろいろ言いましたが、澱下げ剤を使わず、濾過もせず、亜硫酸の添加もしないで作り上げたヌーボーということのようです。
味は辛口で程よい酸味。瓶内で発酵しているため僅かにピリピリと舌に感じる。
ヌーボーの若々しさよりも、まとまった大人っぽさを感じました。
1本アッサリ飲んでしまいました。
秋限定の楽しいワインでした。
小布施 プりムールA

スポンサーサイト



[2006/12/07 05:15 ] | 小布施ワイナリー | コメント(0) | トラックバック(0)
<<葡萄ジュースを買いに井筒へ | ホーム | 「塩尻キュイジーヌ」だって  >>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |