FC2ブログ
セブンイレブン信州山形店の極旨ワイン

50km離れたセブンイレブン信州山形店へ。国道19号を北上し木曽を抜け、塩尻からはブドウ畑、リンゴ畑、レタス畑、長芋畑を眺めながらのドライブ。天気も良く寒さを気にせず収穫後の後片付けする姿を多く見かけました。セブンに行きたいのならヒルトップから15分の所にあり、今回も5軒ものセブンを通過しました。ではなぜここまで来たのか?実はこの店のオーナーがワイン用の山葡萄を栽培しているのです。約20アールの畑で収穫したものを安曇野ワイナリーへ醸造を委託。昨秋に収穫した実で造った500本をここで販売しています。セブンで自分の作ったもの売るオーナーさんは珍しいのでは!こんな夢のような話に、居ても立っても居られなくなり、今回のドライブとなりました。
入口に近いレジの真ん前、一等地に並べられていました。500ml,1600円。取り敢えず1本を購入。ヒルトップに戻りさっそく試飲。 過去にも何種類もの山葡萄のワインは飲んでいるが、スクリューキャップを外しグラスに注ぎビックリ!この値段帯では考えられない、芳醇な香り。口にすると野趣溢れる熟した果実味が広がる!これは旨い!!ヒルトップのリスト入り決定です。また50km走って買いに行きます。
sevun-uriba131205-500.jpg
seven131204-500.jpg
131204yamabudo500.jpg
131204sevenyamabudo500.jpg

スポンサーサイト



[2013/12/06 08:44 ] | ニュース | コメント(0) | トラックバック(0)
<<久しぶりの山形村 i-city21 | ホーム | 注目の日本一小さいワイナリー はすみワイナリー まとめて試飲>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |