FC2ブログ
トロトロにあま?い 井筒ワイン「ナイヤガラ白甘口」2008 酸化防止剤無添加
井筒ワイン「ナイヤガラ白甘口」2008 
葡萄を破砕後、自然に流れ出る果汁(フリーランス)のみを発酵させているそうだ。
溢れんばかりの果実味と甘み、今まで何種類か口にしたナイアガラの中で最も甘い1本だ。
口当たりも氷結タイプのワインに近いと言っても過言ではない。
甘口ワインファンは予想以上に多く、その方々にはオススメ。
ヒルトップでも「甘口のワイン」との注文はよくお聞きします。
価格も1246円と手頃。
井筒ワインは何種類かのナイヤガラを販売しているので、ご注意を。

それとまたまた意外な発見!!
冷蔵庫に数ヶ月入っていたせいかも知れないが、このワイン、実にラベルが剥がし易かった。
ちょっと引っ張っただけで、スルリと取れた。
酔っ払っていたので、我が家の水入れにペタリと貼って喜んでいた。
考えてみると、酔っ払うと時々何となくやっているような気がする。
これが出来ることが、そんなに良いというわけでない。(当然)
お客さんから「記念にラベルを持って帰りたい」という要望が時々あるんです。
中には水に衝けても剥がれ難いものもある。強引に剥がし、ヨレヨレびりびりのラベルをお渡しするときが、なんとも気まずい・・・・
ラベルを貼る接着剤って、各社各ワイン違うのでしょうかね。
またいつか調べてみたいものです。
井筒ナイヤガラ 遊び
にほんブログ村 酒ブログ ワインへ
にほんブログ村
スポンサーサイト



[2009/05/28 09:10 ] | 井筒ワイン | コメント(0) | トラックバック(0)
<<たまには県外産ワイン | ホーム | アルプスワインへ行ってきました。>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |