FC2ブログ
御開帳にマンズの「スペシャル善光寺」
5日、長野市の善光寺で7年に1度の御開帳が開幕しましたね。
57日間の期間中、多くの人が善光寺を訪れますが、飲んでもらいたい勧めワインがあります。
これからのちょっと気温が上がった日なんかに、冷えたこのワインは結構いけそうです。
お土産にもいいですよ。(安いですし)
マンズの白ワイン。その名も「スペシャル善光寺」   1057円。
繊細なアロマを損なわないように、低温発酵でつくられた。甘口ワインです。
このワイン名にのある「善光寺」は葡萄品種名。
竜眼とも呼ばれています。中国から伝わったこの葡萄は山梨の主要品種「甲州」とも系統的に近い。
1960年代初めにはほぼ絶滅しかかっていたが、マンズワインの親会社であるキッコーマンの関連会社の会長が、たまたま通りがかった善光寺近くの民家の庭に生えているのを発見。運命的な発見と感じた会長は、その後開業したマンズワイン小諸工場でこの葡萄を使い生産を始めたようです。
以前、田崎真也さんが講演で「長野では善光寺葡萄をもっと大事にしてもいいのでは」と言われてました。山梨県で「甲州」が長年大事に盛り上げられている状況とは、ちょっと違いますね。
ご開帳を機に、このワインと一度向かい合ってみるのも良いのでは。
スペシャル善光寺

スポンサーサイト



[2009/04/06 00:03 ] | マンズワイン | コメント(0) | トラックバック(0)
<<ポークソテー プルーンソース掛け | ホーム | 城戸ワインが飲みたい!!>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |