スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/-- --:-- ] | スポンサー広告
1月の葡萄畑
雪の葡萄畑見に井筒ワインに行ってきました。
今年は多分例年並みの冷え込みで、雪の量も大体こんなもんではないでしょうか。
1月に撮ったことで、毎月撮りにきたくなりそうな気がします。

1月の葡萄畑=井筒
スポンサーサイト
[2008/01/30 22:15 ] | 井筒ワイン | コメント(0) | トラックバック(0)
トークショー、パーティー、ツーリズム 
長野県では年々ワインに関するイベントが増えています。しかも、多くのイベントには多くの人が集まる盛況ぶりです。
先日行った山辺ワイナリーに置いてあったチラシを紹介しよう。

 ・2月8日(金) トークショー&信州産を愉しむパーティー 
            ホテル国際21 
          《第一部》玉村豊男、田崎真也トークショー
                「全国初の制度は、こうして生まれた」
          《第二部》パーティー「五感で愉しむ信州産」
           料金:10,000円  募集人数:500人

 ・2月9日(土) 辰巳琢郎と巡る原産地ツールズム
           大雪渓酒造、信濃ワイン、井筒ワイン、五一ワインを巡ります。
           料金:前日のパーティーとセットで18,000円
           募集人数:40名

いずれのイベントも予約が順調に入っていると聞きました。
希望される方は急いだ方がいいでしょう。
私は残念ながら行けません。この連休はスキー場はこの冬一番の人出になりそうです。
宿泊もこの週はどこも大忙しなんです。

2月8,9日のイベント


[2008/01/25 23:57 ] | イベント | コメント(0) | トラックバック(0)
山辺ワイナリーの極甘口ワインに感激!!
1月16日、冬の山辺ワイナリーへ行ってきました。
最高気温がやっとプラスになろうかという寒い日、やはり訪れる人は少なめ。
それでも熱心なファンでしょうか、売店で購入している人を数人見かけました。
昨年、夏以来の訪問でしたので、初めて見た極甘口ワイン「氷結」興味深々。
早速、試飲を・・
ナイヤガラはヒルトップでも以前、扱っていましたので、まずはメルロを。
375mlで2520円。 信州でもお馴染みの赤ワイン用の葡萄です。
しかし、甘口は珍しいですね。甘口の赤はコンコードを使うことが多いですよね。
香り味ともしかっりとして濃厚です。複雑な味わいはデザートワイン、食前酒としてだけでなく、ワインだけで飲んでも十分楽しめそうです。
赤ワインでこのような味わいは初めてです。是非、飲んでみてください。
 続いて試飲したのがヴァン・ド・ソレイユ。  デラウエアを麦わらの上で天日乾燥し、干し葡萄になる前の状態で絞る。これを木の樽で熟成して作るそうです。こちらはまず香りに驚き、ナッツのような香ばしいんです。デラウエアってこんな味でしたっけ?といった第一印象です。面白いですね。こんな味のワインが出来るんですね。200mlで1570円。こちらも是非飲んで頂きたい1本です。醸造家の戸川さんは「アイスクリームに掛けても美味しい」と言われてました。
今回は何気なく寄っただけだったのですが、味わい深い甘口ワインに出会え感動しました。
近頃寒さで出不精になっていますが、たまにはワイナリーに出かけてみないと損するかもしれませんね。



ヴァン・ド・ソレイユ

山辺ワイナリー氷結ワイン
[2008/01/19 00:49 ] | 山辺ワイナリー | コメント(0) | トラックバック(0)
| ホーム |

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。