スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/-- --:-- ] | スポンサー広告
KURA 10月号 「この地で醸すワイン」
KURA 10月号 「この地で醸すワイン」をご覧になりましたか?
長野市ある「まちなみカントリープレス」という出版社から発売されています。
恐らく殆どは長野県内で販売されていると思います。
ローカル誌でありながら780円と結構良い値段なんですが、特集はいつも興味深く写真も綺麗なのでファンも多いのではないでしょうか。
10月号はワイン特集。信州、山梨、新潟のワイナリー、レストランなど記事で半分以上を割いています。
この特集の最初が「信州ワインのつくり手達」。ページを進めると城戸ワイナリー、Rue de Vin、たかやしろファーム、ワイナリー、小布施ワイナリー、楠ヴィニヤーズ、安曇野ワイナリーが紹介され、更にワンズワイン、山辺ワイナリー、あづみアップル、信州まし野ワインと続きます。
よくあるパターンだと桔梗が原の大手である井筒、五一、アルプス、信濃、などがまず紹介されることが多いですが、やはり信州で雑誌を作り続けている実績、貫禄でしょうか目の付け所が良い意味で一般的ではないです。ちょっと新鮮です。
もちろん後半ではサンクゼール、井筒などの大手の紹介もされていますが・・・
それにしても信州のワインのつくり手は少しずつ増えていますね。
葡萄農家の高齢化を心配する声も聞かれますが、上で紹介されている方たちの力で、将来的な信州産ワインの生産が安定し、ずっと楽しめるようになるといいですね。
 
ちなみにKURAの来月号は「源泉自慢の湯巡り」です。寒くなってきますから。
                    KURA 10月号

にほんブログ村 酒ブログ ワインへ
にほんブログ村
スポンサーサイト
[2009/10/09 01:40 ] | | コメント(2) | トラックバック(0)
dancyuもワイン特集だ!!
秋からワインを取り上げた雑誌が目立ちますね。
人気のグルメ雑誌「dancyu](プレジデント社)の12月号も「ワインが分かる!」のタイトルで大々的に特集してます。
ここでも国内のワインに関する記事があります。
「さらに進化する日本のワイン30本」
ここに登場する信州のワインは3本。ちょっと少ないんじゃないの?
まぁ、あまり露出すると品薄になるんで、良かったのかもしれませんが。

・小布施ワイナリー ドメーヌ・ソガ カベルネソービニヨン
・小布施ワイナリー ドメーヌ・ソガ シャルドネ
・マンズワイン小諸 ソラリス 信州千曲産メルロー2002

ちなみに先日ご紹介した「一個人」(KKベストセラーズ)の感動の国産赤ワインBEST10との両方で選ばれたのが2本。

・マンズワイン小諸     ソラリス 信州千曲産メルロー2002
・ココファーム ワイナリー 第一楽章 マスカットベリーA (栃木県)

白はありませんでした。 

選定のテイスティングには落語家の林家正蔵さん(元こぶへえ)TBSアナウンサー木村郁美さん、長野県からは白馬のラネージュ東館の吉田さんなど9名が参加されたそうです。
国内外注目、話題の銘柄200本以上の大試飲会。
うらやましい仕事ですね。私なら泥酔して全て満点にしちゃいそうですが・・・・・

dancyu dancyu記事

[2006/11/25 05:32 ] | | コメント(0) | トラックバック(0)
一個人  12月号
雑誌「一個人」12月号はご覧になりましたか? ほとん丸ごと一冊ワイン特集!!  表紙の大きな見出しは「今、最も美味しいワイン BEST222]
となっています。残念ながらこの222には日本のワインは対象外になっているのですが、嬉しいことに最初の話題がソムリエ渋谷康弘が語る「この10年で国産ワインは本当に美味しくなった!」 続いて「注目の若手ワインの作り手たち」で国内の8人が紹介されている。信州からも2人、小布施ワイナリーの曽我氏、kidoワイナリーの城戸氏が紹介されてます。国内のワインがこれほど大きく扱われることも珍しいですよね。次の話題で渋谷氏が選ぶBEST10が赤、白それぞれ選ばれています。信州からは赤で小布施ワイナリーの「ドメーヌ・ソガ シラーズ&メルロ」マンズワインの「ソラリス 信州千曲川産メルロ」白がサンクゼールワイナリーの「ソービニョン ブラン」が選ばれているものの山梨勢に押されぎみの選出になっています。(残念)
 ワインについて結構話題豊富な内容です。是非ご覧になってみては。
580円でお得感あり!!

一個人の表紙 一個人 赤BEST10

[2006/11/07 03:02 ] | | コメント(0) | トラックバック(0)
| ホーム |

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。