スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/-- --:-- ] | スポンサー広告
今年初のワイナリー訪問は「あづみアップル」
 1月7日、今年最初のワイナリーへの訪問は「あづみアップル」へ。
営業の方から良いワインが出来ているとのメールを年末に頂き、年明け早々に行ってきました。
これでたしか5回目。とても気になるワイナリーの一つなんです。
このワイナリーの私の持つイメージはやはり「ソービニヨン・ブラン」と「ピノ・ノアール」。
ヒルトップでも2003年のソービニヨン・ブランは大ブレイク!! あっという間に売り切れになりました。
市場で10000円に跳ね上がったとの噂も・・・
その後2004、2005年も期待して待っていたのですが、残念ながら2003年とはかなり違う出来にヒルトップでもワインリストに入れることはありませんでした。
ところが2006年は再び魅力的なワイに!! そして営業の方の話では2007年は更に良い出来になっているとか・・・
2007年は2006年がなくなり次第発売だそうです!! 注目です。

シャルドネなど他のワインも美味しいものが沢山ありました。
売店では気軽に試飲も出来ます。
雪の北アルプスを望むロケーションも最高!!
豊科ICからも近いです。
冬のドライブにもお薦めです。

2009年あづみアップル  あづみアップル 試飲コーナー



 
スポンサーサイト
[2009/01/16 13:02 ] | あずみアップル | コメント(0) | トラックバック(0)
またまた「あずみアップル」へ行ってきました
梅雨入り前の6月13日、安曇野の「あずみアップル」へまたまた行ってきました。
ワインの情報を仕入れるのが目的ですが、何となく観光気分に浸れるこの場所が、次第にお気に入りになってます。
雲の多い日で北アルプスの山々はちょっとしか見えませんでしたが、ワインは今回もじっくり見て試飲もしました。
前日には俳優の辰巳琢朗さんと「日本のワインを愛する会」のメンバーの方が来られていたそうです。
そういえば昨年秋に私が「あずみアップル」に行った時も、1週間前に辰巳琢朗さんが来られたと言ってたような。
どうも辰巳さんはここがお気に入りのようです。特にソーヴィニヨンブランに注目されていますね。たぶん。
私もヒルトップの夏のワインを選定中で、ソーヴィにヨンブラン2000、竜眼、メルロロゼ、ピノノアールにあたりを入れたいと思いました。
この日はワインアドバイザーの鶴川さんに解説していただき、充実した時間が過ごせました。
昨年説明して頂いた濱さんは退社されたようです。

帰りに隣の乗馬場をブラブラし、ソフトクリームを食べて帰りました。
まさに観光気分!!
試飲コーナー 売店

[2007/06/15 01:23 ] | あずみアップル | コメント(0) | トラックバック(0)
見つけたぞ!! あずみアップル ソービニヨンブラン2003
 先日、塩尻の酒屋さんでいいものを見つけました。
もう絶対無いと思っていた「あずみアップル ソービニヨンブラン2003」
ヒルトップでも人気のワインですが、在庫が全くなくなっていたので、先日より探していました。
この日はなんと7本も発見!! ヨッシャー!!
7本抱え込んでレジへ すると
「今日はワインは10%引きです」
お宝発見で多少興奮気味の私は良く聞き取れず
「え、えっ今なんて言いました?」
「今日は10%引きになっていますよ」
買えるだけでもラッキーなのに割引とは!!
思わず「ありがとうございます!!」
ちょっと声が大きくなっているのが自分でも分かり、照れくさかったのですが、ついでに一つ質問。
「もうこのワインないですか?」
テンション高めのオッサンがレジであれこれ喋るのがちょっとウザクなったのか
「もう無いです」とアッサリ。
残念・・・・

 あずみアップルには10月にもお邪魔し、偶然いらっしゃったワイン監督の濱さんにじっくりお話を聞くことができました。
試飲もさせて頂き、熱意を十分に感じ、ますます目の離せないワイナリーになっています。
濱さんのお話では12月に出てくるピノノアールがかなり期待できるようです。最近他のルートからロゼのできが素晴らしいと聞きました。
是非、飲んでみたいですね。

あずみアップル ソービニヨンブラン2003  あずみアップル ワイン監督 濱さん

[2006/12/19 02:46 ] | あずみアップル | コメント(0) | トラックバック(0)
あずみアップルへいってきました。
あずみアップルをご存知でしょうか?長野自動車道・豊科ICより穂高方面へ約1Km、北アルプスを望む広々とした風景の中にスイス風の建物があずみアップルのスイスワイナリー。スイスのワインは日本で陰は薄いですが、こちらのワインは信州ではかなりの注目を近年集めています。ヒルトップでは現在、ソービニオンブラン、ピノノワールがメニューに入っています。以前はシャルドネも扱っていました。こちらのソービニオンブランはインターネットのオークションで15000円を付けたと言う話しを聞いたことがあります。躍進著しい信州のワインの中でも注目のワイナリーなんです。この日はりんごと梅をブレンドしたジュースを買って帰りました。これも美味いです。
広大な風景の中に建つワイナリー

[2006/03/31 23:51 ] | あずみアップル | コメント(1) | トラックバック(0)
| ホーム |

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。